読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画の感想とか

主に漫画やアニメの感想を書いています。ジャンルは様々で基本的に何でもウェルカム!

デ、デ、デカルチャ~!

その他

最近、内定者懇親会なるものが東京であった。

 

初対面の人と一緒に食事を取らなければいけないというだけでもめちゃくちゃハードルが高いのに、場所がナイフとフォークを使わなければいけないような高級レストランときたものだから、緊張でまったく食べた気がしなかった。

 

まず、あの無駄に大きなワイングラス。持つときに手が震えるのなんのって。もうね、初代マクロスの作画ですかってくらいの安定感の無さですよ。何でたかが水…じゃないミネラルウォーターを飲むのに、あんなにドキドキしなきゃいけないのかと。

 

そもそもね、カタカナを羅列したメニュー表を見せられたところで、自分が今何を食べてるのかもよくわからないわけですよ。ゴルゴンゾーラとか明らかに捕獲レベル80以上はありそうな名前のなのに、あんまり美味しくないし。

 

もうね、場所も人も完全にアウェイっすよ。

会話中も知らない単語が飛び交う飛び交う。

 

コメダ珈琲って何だよ。いきなりステーキって何だよ。

ゼントラーディ語なの?

 

こちとらスタバも無ェ、タリーズも無ェ!

生まれてこのかた注文したごとァ無ェ田舎者だよ!

 

や、いいんですよ。話題が何かなんてことは。

どうせ他人と話しをするときなんて、自分の知らない話題のことがほとんどだろうし。

 

問題は、そこに上手く入っていけない自分なんですよ。

質問をするわけでもなく、話題を提供するわけでもなく、ただフヒフヒ言ってニヤついてるだけの人間なんて、周りから見たらただのクソつまんない木偶の坊ですからね。

お前には自分の意見が無いのかと。何しにここに来たのかと。親睦を深めに来たんじゃなかったのかと。

もうね、言いたいことも言えないこんな自分自身が一番POISONですよ。

 

これからはもっと、思ったことを素直に伝えられるような人間になりたいと思います。

 

ということで、帰りに東京駅でお土産用に、ちょっと高めのフルーツロールケーキを買ってみたんですけど、ぶっちゃけイオンのフルーツタルトの方が美味しかったよね。やっぱイオン最強だわ。